旭川市の空き家問題

icon

ご存知ですか?旭川市が抱える「空き家事情」の問題点!

住民の移住や相続物件の放置などによって、旭川市近郊の空き家は年々増加傾向にあります。
空き家の放置は非常に危険です。
例年累積降雪量が4~5メートルを超える旭川市周辺では、屋根に積もった雪による建物の倒壊が後を絶ちません。
様々な危険があるため、近隣住民の方にご迷惑をおかけしてしまう危険性も大いにあります。
空き家をお持ちの方は、早急に売却することを強くお勧めします。

こりうるトラブル例Examples of possible troubles

放火などによる火災

放火などによる火災

空き家は人の目がなく、燃えやすい雑草で生い茂り、不法投棄によってゴミが散乱していることが多いです。
そのため、不審者による放火の可能性が高くなります。

不審者の不法侵入

不審者の不法侵入

建物の中に、所有者の私物が置いてある空き家は不審者に狙われやすいです。
不法侵入、窃盗、そのまま寝泊りしてしまう危険性があります。
また、ネズミや猫などが住み着いてしまい、家の中を荒らされてしまうリスクもあります。

老朽化による倒壊

老朽化による倒壊

使わなくなった建物は急速に老朽化していき、台風や地震、屋根に積もった雪の重みで倒壊する危険性があります。
特に、降雪量の多い旭川市近郊では、積雪による倒壊が毎年発生しております。

き家早期売却のススメRecommendation for early sale

空き家早期売却のススメ

空き家のご所有は大損です

空き家のご所有は、「自動車を持っているが、全く乗らない人」よりも損しております。
税金や管理費といった金銭的な損失だけでなく、ご自身と近隣住民にご迷惑をおかけする危険性もあるからです。
ご迷惑をおかけしてしまった場合、賠償請求の可能性もあります。
空き家は不法侵入や放火、ごみの不法投棄、倒壊などのリスクがあります。
例年累積降雪量が4~5メートルを超える降雪量の旭川市周辺では、屋根に積もった雪による建物の倒壊の確率も高いです。
したがって、空き家を所有されている方はいち早く売却することを強くお勧めします。

応エリアSUBJECT AREA

旭川市を中心に各エリアにご対応しております。

旭川市・上富良野町・名寄市・士別市・上川町・深川市・当麻町・比布町・東川町・東神楽町・剣淵町・和寒町・愛別町・富良野市・美瑛町にご対応しております。それ以外の地域の方もお悩みでしたら、お気軽にご相談ください。

社概要company profile

詳しく見る